忍者ブログ

「小さなひしゃく」亭・ロビー

三月やよい個人創作漫画サークルのブログ。 漫画からイラストから、園芸から料理やなんかまで、無軌道な創作の記録(汗)。

仙台イベントトライアル!

なにもしたくないでござる。
こんにちは三月です。
この記事書きはじめるまで一時間くらいかかってます。


以前より、昨日今日と勾当台公園で「三陸オイスターフェスティバル2017in仙台」なるイベントがあると聞き。
また、仙台伊達武将隊はラジオ番組もやってるのですが、その公開収録が土曜日に仙台駅であると聞き。
これはハシゴしようかなと、出来心で思ったんですね。
土曜日当日になって、仙台駅東口側にある榴岡天満宮で「梅桜祭」なる祭りがあることも知り、それならそれもいけませんかね、と欲張ったのですね。

勾当台公園、三陸オイスターフェスティバル2017in仙台。
11時過ぎくらいに会場到着。ステージでは仙台伊達武将隊の演舞をやってました。人が多くて写真がうまく撮れんかったけど、後から思うといいところで見れたと思う。
そして当然、カキを食うわけですよ。当会場で開催するのは初めてらしく、カキがさっそく売切れてるところもあったようです。オイスターフェスなんだからそりゃみんなカキに行くよね…。
私は蒸しホヤも食す。珍しくワインがほしいと思ったけど、日本酒(豊富にあった)とビールしか見つからず。うむむ、日本酒は私には強すぎるしビールは寒い(天気はよかったが風が寒かった)。悩んだ結果、お茶で食べる。うむ、うまい。ホヤは写真ではわかりにくいけど、かなりデカい。

もう少しなんか食べるかね、とふらついて、カキクリームコロッケバーガーを食べることに。
なんかワインぽいビンがあるので聞いてみたら、なんかワインも売ってると。メニューに書いてよ!
バーガーをワインで食す。お店の人にバーガーにあうワインを見繕ってもらった。

うむ美味い。しかしワインはホヤやカキフライとも飲みたかった。


アーケードを仙台駅に向けて歩いていくと、アーケードの中の一つ「クリスロード商店街」が誕生祭をやっていました。遊歩道に出店がでています。
(仙台駅前からのアーケードは、区画ごとにいろんな名前がついています。私まだ覚えられません)
遠くから「水色の雨」が聞こえてきて、なんぞと思ったら、ティーナ・カリーナさんがライブコンサートしてました。
(大阪出身・仙台で活動してる歌手の方。「イッテQ」で宮川大輔の楽屋で「あかん」歌った人でもある)
生歌初めて聞きましたが、実によく。途中年甲斐もなくうるっと来てしまった…写真がんばって撮ってみたけどうまくいかなかったよ!(涙目)
じっくり聞いてたかったし、ライブのあとのベガルタ仙台(サッカーチーム)のチアガールのステージも見たかったんだけど、公開収録に向けて後ろ髪ひかれまくりながら去る。


公開収録。ギリギリになり、後ろも後ろ、すごく後ろだったため、ステージがよく見えず。

松島湾のイベントの中の一イベントだったようで。
仙台駅東口は吹き抜けになってて、一部連絡通路があるんですが、そちらから見てる方々もいらっしゃった。まさに2階席。その手があったか…。
まあ「伊達武将隊はさっきオイスターフェスの会場で見たんだろ」と言われたらそれまでなんですが、ここでは「ゆりあい」という三味線奏者の姉妹とのコラボ(政宗公が舞ってらしたよう)もあったので、やっぱり残念ではありました。しゃーない。
…ところで、18時から「塩竃神楽」があるらしい、と、ここで初めて知る。
松島湾沿いの市町の物販も気になるし、ここはやはりあとで帰ってきた方がいいなと。
そんなこんなで、東口を出る。


榴岡天満宮ですよ。

めでたい年だったようです。梅桜祭(ばいおうさい)も初めての開催らしいです。
天満宮です。つまり菅原道真公です。なので梅めっちゃ植わってました。最近の寒さのせいか、咲きは少な目でしたが、きれいでした。筆塚もあったけど、テントとかに押されて目立たず。歌碑のほかに末社もあって、本殿も末社もそれぞれもお参りしたのですが、末社のうち一社が妙見宮(北極星や北斗七星も祀ってる)だったとあとで知って、サインに星を描いてる私はその辺もこめてお参りすべきだったと思ったり。
セリ鍋も食べて、ステージも見て。
実はお祭りのメインは「各地の梅酒(100種以上)飲み比べ」でして。30分間、全国各地の梅酒を飲み比べできるという夢のようなイベントをやってまして。
…ですが、わたくし、アレルギーのため飲めず。アレルギー出る前はめっちゃ好きやったんや…なのに…orz
参加費1000円に+500円すると、天満宮オリジナルの御猪口が当たります。御猪口だけでも買えないかしらと思いきって聞いてみましたら、参加費そのまま頂くことになりますがとのことだったけど買えた。車で来てるから飲めないという方とか、買ってく方はほかにもいらっしゃったそう。旦那のおみやげにいたしました。
参加してないのに参加料?とも思ったけど、もしかしたら御猪口だけ買う客を想定してなかったのかもなあと思う。まあ、お賽銭ってことで。おみくじで「ひい…」ってなるくらい悪いところ全くない大吉いただいたことですし。あまりにもすごすぎるから結ぶのやめて持って帰ってきました。がんばります。
セリ鍋食べても、日が暮れてきたためどうしても冷える。
天満宮を後にして、カフェでお茶してぬくぬくと18時を待つことに。


さて、塩竃神社の神楽ですよ!
最初の解説と、会場で地味に配られてたパンフレットによると、塩竃神楽は大きく二つに分かれてまして、伊勢太神楽の系統と、十二座神楽(全12曲の神楽をやる)の系統の混合なのだそう。今回行われるのは「塩竃太神楽」のなかの「親子獅子」。伊勢の系列の神楽ですね。平たく言うと獅子舞です。
パンフによると「仲睦まじい親子の獅子に鬼が邪魔をしに出てきて、困っているところへ鍾馗様が登場し、鬼退治をする舞」とのこと。

親子獅子。小さいのが子獅子です。一人ひと獅子操ってます。親はダイナミック、子はかわいめなしぐさです。

赤い方が鬼です。戦ってます。この写真だと子獅子は見守ってますが、子獅子が鬼とけなげに戦う場面もあります。

オレンジの着物に槍持ってるのが鍾馗様です。鬼は倒されて、幕の向こうに消えていきます。写真はないですが、鍾馗様は鬼の面を持ってきて、親獅子は面を、子獅子は白髪(?)を口の中に入れてもらいます。く、食っちゃうの?
めでたしめでたし。
演舞のあと、希望者は獅子頭に頭を噛んでもらうことができました。こども対象だと思ってたんですが、大人も噛んでもらえるらしいとのことで、噛んでもらいました。
…すみません帽子取るの忘れて噛まれましたorz 大変失礼をいたしました…。

物販コーナーであれこれ買って、お買いもの千円以上でプレゼントも当たって、ホクホクで帰りました。


…そして、力を使い果たしたかのように、今日「なにもしたくないでござる」になってたのでありました。
でも土曜日、出かけてよかった。本当によかったです。
PR

コメント

Timelog

記録と独り言専用。当日のログのみ表示されています。表示がない場合は http://sanga2log.timelog.jp(または「リンク」にある「Timelog内・三月のアカウント」)で過去ログが読めます。

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
2 3 5 6
7 8 10 11 12 13
15 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

twitter

博物館関係やイベントに行った記録用アカウントです

別荘色々

漫画ハック(かくも幽玄シリーズ中心予定)
漫画ハック

手描きブログ(さんげつ名義)


pixiv(一次・二次創作色々あり。小説に創作シリーズ「モザイクの魔術師」連載中)
pixivのマイページへ

ランキング

ブログのランキングにも参加中です。 面白かったら、クリックをお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

HN:
三月やよい
性別:
女性
自己紹介:
行動がついていかない春生まれ。
北海道出身。結婚後福島県→宮城県。
※文章・画像の著作権は放棄していません。転載等ご遠慮ください。
広告宣伝目的のみのコメントは、こちらで削除させていただきますのでご了承ください。

別館のご案内

「小さなひしゃく」亭・別館書庫へ

Web漫画の別館書庫です。

フロント直行便

メールフォームです。 ご意見ご感想などございましたら、こちらからどうぞ。

*本文のみでも送れます。

最新CM

[02/20 三月(管理人]
[02/19 らん]
[01/28 三月(管理人]
[01/27 らん]
[01/04 三月(管理人]

最新トラックバック

ブログ内検索

カウンター